5月になりました。先日は同人音楽イベント「M3」に一般参加してきたekus-Uです。ネット上で、或いはその場で試聴して気に入った作品を制作された方々と直接話せる、繋がりが持てる機会というのはやはり有難いなあ・・・とか考えております。
例大祭まであと3週間!どんな人、どんな作品と出会えるのか楽しみ楽しみ。
前回の更新から少し間が空いてしまいましたが、今回は「東の国の秋穫祭」体験版に登場するボスキャラをご紹介。原作より少し昔の幻想郷の秋―――謎の異変解決に立ち上がった4人の前に立ちはだかる者とは!?
敵キャラ紹介① 「キスメ」
「秋の日は釣瓶落とし」―ということで釣瓶落としの妖怪、キスメさん登場です。釣瓶は落としてきませんが、代わりに鬼火を落としてきます。危ねえ!秋バリア(?)で回避するのだ!
kisume1.png
kisume2.png
敵キャラ紹介② 「博麗の巫女」
hakurei1.png
仕事熱心で民からの信頼も厚かったが、それ故にただ役職のみで呼ばれ、名前で彼女を呼ぶものはほとんど居なかった。
幻想郷の東の神社、博霊神社の巫女。秋の実りが得られぬ異変に、大事な後継ぎが飢えてはならぬと異変解決に飛び出す。しかし…
「…お腹減ったわねぇ」
彼女も人間、腹が減っては戦が出来ぬ。そこに通りかかる秋の神様…と、妖怪?
「怪しいわ。神様と妖怪が組むなんて、きっと何かたくらんでるに決まってる!」
rasyomon4.png
秋姉妹たちと目的は一緒なのに何故喧嘩になる!?仕方がないので応戦することに…
次回も敵キャラ紹介は続きます。