河城 にとり (かわしろ にとり)

12.19 にとり

「エンジニアとして、分別ってやつを
 教えてやらないとねぇ

本作の主人公の一人。
妖怪の山でのんびりと機械いじりにいそしんでいた彼女は、
風の噂で人間の里に起こっている異変を聞く。
「川が涸れる、作物が実らない…ねぇ。
 なんだかまるで、妖怪の仕業じゃないみたいだ」
異変に違和感を感じたにとり。妖怪退治が専門の巫女も、今回は手を焼いているという。
「仕方ない、盟友が困っているのなら、私が何とかしないとねぇ」

サークル「石読工房」が送る弾幕パズルSTG「東の国の秋穫祭」。
コミックマーケットC85二日目、東5ホール ピ-55aにて頒布致します!
頒布前日まで、カウントダウンでキャラクターを紹介していきます!